ショップ案内
ホーム > ショップ案内

ショップ案内

GANKOは目の前に海が広がるマリンスポーツショップです。 約30坪の店内には、サーフィンやスタンドアップパドル用品が陳列され、海で遊んだ後にくつろげるスペースもあり、サーファーが集う場所となっています。
オーシャンフロントなので、特にスクールやレンタルは充実しており、道具を販売するだけでなく、サーファーの育成に力を入れています。
また、大会やイベントにも積極的に参加し、レベルアップを図るとともに各地ローカルとの交流を深めています。
ライフセービング活動や環境保全活動にも取り組み、ショップにはAEDも設置しています。

営業内容

  • スタンドアップパドル・サーフィン・ウインドサーフィン・ボディボード・スケボー及びサーフウエアの販売
  • ボードリペア・セイルリペア
  • 各種スクール・レンタル
  • ボード洗い場・温水シャワー・ボードロッカー・スケボープール完備

スタッフ紹介

西村浩二

西村浩二 GANKOオーナー
海が大好きだけど、実は熊本県阿蘇の山育ち。
10代後半の夢は自転車で世界一周旅行だったが、その練習中にウインドサーフィンに出会い、その後数々のマリンスポーツにハマる。
今は、SUPに夢中な酒好きのオヤジ。

佐治奈緒美

佐治奈緒美 GANKO女性スタッフ
大学時代はスキー部。二十歳の夏の沖縄旅行でダイビングをして海の魅力にハマる。
それ以降、沖縄、小笠原、鹿児島トカラ列島でダイビングガイドの経験を積む。
奄美でSUPをしてから、とりつかれたようにSUP一筋の人生。
街のことには疎いが、海のことだけは信頼がおける。

藤原勝

藤原勝 GANKO SUPレーシングライダー
2013年にSUPをはじめ半年後の全日本SUP選手権レース部門に初出場して10位の成績を残す九州男児。
高校時代にレーシングカナディアンで国体出場、ドラゴンボートで日本代表として世界大会出場の経験をもつ。
趣味は格闘技で、頭より筋肉で物事を判断するタイプ。
目標は世界最高峰レースのモロカイ2オアフ。

中田健志

GANKO SUPサーフィンライダー

人は彼の事を「小力」と呼ぶ。ものまねタレント長州小力にそっくりだったのでショップに来た瞬間に付けたニックネーム。サーフィンを始めた頃は波乗り後のビールの為に海に入っていたようなものだったが、SUPサーフィンを始めてからは次第に頭角を現わし、江口SUPサーフィンチャレンジでは2年連続ベスト4の実力者。

 

中田健志

 

 

GANKOクラブ

このクラブは江口浜をホームゲレンデとする人たちの集まりです。
メンバーは年齢性別に関係なく、様々な人がマリンスポーツをレジャーとしてエンジョイしたり、競技として取り組んでいます。
海という自然を相手にするスポーツは常に危険と背中合わせであることも事実です。
そこで皆さんがより安全に、より楽しく、そしてより早く上達することを目的に作りました。

特典

◆江口浜でのコンディションやイベント情報など、様々なお知らせが
 メールで配信されます。
◆レベルアップのためのアドバイスを行います。
◆各種イベントや大会に参加できます。

入会条件

GANKOクラブはショップからお客様(顧客)に対するサービスと考えていますので、GANKOで道具を購入されているユーザーに限ります。

GANKOカード

ガンコでは、九州日本信販(株)と提携し、クレジットカードを発行しています。
このカードをガンコで使用された場合、10回払いまでは無金利で使用できます。
(例:8万円の商品を10回払いで購入された場合、月々8,000円支払い)
尚、ガンコでのショッピングには各種クレジットカードの他、デビットカードの利用も可能です。

アクセス

お問い合わせはこちらからどうぞ

tel_btn

アーカイブ


有限会社アクティブスポーツ・ガンコ
スマホ・携帯サイト